• トップ
  •  > 
  • データ復旧業者のサービス

データ復旧業者のサービス

パソコンに内蔵されているハードディスクが壊れると、ユーザーの受けるダメージは非常に大きいと言えます。

今までパソコンを使って作業してきたデータが失われてしまうからです。

パソコンを構成している他の部品とは違って、ハードディスクはデータ復旧を果たす事が最重要だと言えます。

最も一般的なのは取得しておいたバックアップデータを使用してリストアする事です。

リストアに成功すればバックアップしたタイミングまでは元に戻せます。


しかし最新のバックアップデータに必要な情報が含まれていない場合は問題です。

その場合にはデータ復旧業者という専門業者が存在します。

デジタルデータリカバリーという企業が有名ですが、そういったプロの技術を持った会社に依頼するのが最も確実だと言われています。


■データ復旧業者のサービスは価格が高い

データ復旧業者へ依頼すれば素人の持つ能力だけで直そうとするよりは、データ復旧を果たせる可能性が高いのは間違いありません。

しかしデータ復旧業者のサービスの価格は高額です。

理由は優秀なスタッフと設備を維持するためにお金が必要だからです。

維持費を捻出するためにはサービスの価格が高くなってしまう事は避けられません。


■安価で販売されているデータ復旧ソフトのリスク

しかし確実に原状回復を果たす必要があるなら、データ復旧業者を利用した方が賢明だと言えます。

安価で情報を取り戻す手段としてデータ復旧ソフトは有名ですが、成功率の面で疑問視されているからです。

データ復旧ソフトがカバーしている範囲は論理障害だけですが、それでも有用性は十分だと言えます。

それにも関わらずデータ復旧ソフトが問題なのは、提供された時期が問題になりがちだからです。


大昔にデータ復旧ソフトを購入していた場合、使用しているハードディスクに保存されているデータとマッチしない事があります。

過去の技術で作られたソフトウェアであるため、使用しても効果を発揮しない事があるのです。

そしてデータ復旧ソフトによってアクセスされた情報は少なからず影響を受けます。

そのせいでハードディスクのデータ復旧が不可能になってしまう可能性があるのです。


■データ復旧業者は価値のあるサービスを提供している

初心者が手を加えたせいで状況が悪化してしまう事はよくあります。

ハードディスクのトラブルはそれが顕著です。

必要最低限な作業しか行わないプロの手で、ハードディスクのデータ復旧を完了させた方が安心出来る場合もあります。


現代に存在しているパソコンは重要な役目を負っているため、サービスの行使に必要な料金が高額でも支払う価値は存在しているのです。

重要なのはデータ復旧サービスに必要な料金に注目する事ではなく、ハードディスクに保存されているデータの価値を見定める事だと言えます。


ページトップへ